私どもは結婚支援のためのNPO法人

全国結婚支援機構《事業内容》

結婚支援のためのNPO法人『特定非営利活動法人全国結婚支援機構(All country Marriage support Agency)』は、未婚者や再婚希望者に対して、結婚に関する悩み相談、各種イベントの開催などの結婚推進支援に関する事業を行うとともに、結婚相手紹介サービス業の事業所の指導、育成、募集をして、幸せな家庭づくりと豊かな人づくりを目標に、少子化対策及び活力ある地域づくりを図り、地域の人口増加に寄与することを目的として発足いたしました。
主な事業内容は以下となります。

AMAニュース

2015年06月23日研修
定例会を実施いたしました。
2014年10月28日研修
定例会を実施いたしました。
2014年06月18日研修
定例会を実施いたしました。
2013年05月02日会員
5/2現在、会員数=34となりました。
2012年4月1日設立
特定非営利活動法人全国結婚支援機構の設立日です。

AMA優良マーク

経済産業省のガイドラインに即した結婚相談事業者としてふさわしい会員に対して、全国結婚支援機構より優良マークを発行いたします。AMA優良マーク取得済みの結婚相談所は安心してご利用頂ける事業者とお考えください。

結婚相談士・結婚アドバイザー認定

2010年のデータでは、日本人の平均初婚年齢は男性が30.5歳、女性が28.8歳でした。
また、50歳までに一度も結婚をしたことがない“生涯未婚率”は男性が20.14%に、女性は10.61%に上昇し過去最高となっております。
日本人の晩婚化が年々進むにつれ、それに伴って仲人・結婚相手紹介サービス業者への苦情も年々増加する状況にございます。この課題に取り組むために、全国結婚支援機構では仲介者への教育、育成及び指導を行い、結婚希望者が安心して入会、サービスを受けることができるような環境作りを「結婚相談士」「結婚アドバイザー」という試みを通じて目指してまいります。


全国結婚支援機構の会員

全国結婚支援機構は、理事会のほかに正会員と賛助会員で構成される組織です。

正会員

当NPO法人の趣旨にご賛同頂き、助力頂ける方(法人含む)は正会員として認定いたします。

賛助会員

当NPO法人の趣旨にご賛同頂き、寄付かつ助力頂ける結婚相談事業を営む事業者は賛助会員として認定いたします。

このページの先頭へ